クラシオニュース

つながる湾ニュース

「わせねでや」CD発売しました!

 

 

2012年7月11日 桂島うたプロジェクトで誕生した、加藤登紀子withみちの空 「わせねで

や」CDがついに発売されました♪

7月1日にリニューアルオープンしたマリンゲート塩釜1Fの物産コーナー「えすぱーく」

でも、 販売しております。

 

「わせねでや」シングルCDは、1050円で販売しております。

売上げの一部はアーティストの意向により被災地の復興支援に充てられます。

CDショップなどで販売しておりますが、 地元塩竈市内での販売店は以下のとおりです。

・マリンゲート塩釜1F物産コーナー 「えすぱーく」

他 ・しおがま・みなと復興市場 ・本塩釜駅前「塩竈観光物産案内所」 ・

塩竈市役所1F売店 などで販売しております。

 

「桂島“うた”プロジェクト」とは・・・

東日本大震災で甚大な被害を受けた宮城県。TBCテレビ「ウォッチン!みやぎ」で、震災

後、ある一人の女性を取り上げた。

塩釜・浦戸諸島に位置する桂島に住む内海和江さん(77)だ。

震災直後、体育館で避難所生活を余儀なくされた彼女は、周りの苛立つ姿や切実な声を

聞きながら、桂島の風景に想いを馳せ、1週間と経たないうちに詞を綴った。

その様子を放送した番組を見て、募る気持ちを抑えられず、メールを送ったのが、

ロックバンド、ザ・キャプテンズでエレキギターを務めるヒザシだった。

彼は、番組ディレクターと共に内海さんと会い、避難所や桂島を幾度となく訪ね、島民の

想いを書き連ねていった。そうして出来上がった詞に、震災前の島の風景が眼の前に広が

ってくるような美しいメロディをつけた。その後、多くのミュージシャンの賛同を得て、

完成した楽曲が「わせねでや」である。


【クラシオ カレンダー】塩竈で開催されるイベントをご紹介します